エンジョイ・バイク!〜バイクは大人の文化。長く楽しく乗り続けよう!〜
HOME > ツーリング:トップ > 奈良県室生、山の中をショートツーリング




奈良県室生、山の中をショートツーリング、2006年6月28日

午後からの半日ツーリング。
半日、時間ができたので、どこへ行こうと考えて、人気の少ない山の中を選びました。

R163で、木津(きづ)へ出て、そのまま木津川沿いに、笠置(かさぎ)へ。

川の対岸には、関西本線が単線で走る、のんびりとした、ロケーションですが、
ダンプカーやトラックが多いので、気持ちは、そこまでのんびりでないような・・・

笠置から、R163を外れて(右折)、木津川を渡り、山越えで、柳生(やぎゅう)へ出て、
そこから、都祁(つげ)を目指して南下。

このルート、通行量も極めて少なく、信号もほとんどなく、適度に曲がっていて・・・

都祁村を、抜けて、榛原(はいばら)まで行ってもいいのですが、
近道を選んで、無山で左折。ローソンが目印です。


室生ダムから、室生川沿いの道へ

室生(むろう)ダムへの道の入り口は、
狭い山道で、こっちでいいの?? と、いう感じです。

室生寺の、標識が出てるので、分かると思いますが・・・


2006年6月28日、奈良県室生

 最初だけ、狭い山道のようですが、
 すぐに広い快適な道になります。

 以前、ここで、野生のシカに遭遇したことがあります。
 走ってると、前方にシカが見えたので、停止。

 5メートルくらいの距離で、シカと、目を合わせたまま、
 しばらくその状態が続いてましたが、
 写真を撮ろうとして、ポケットの携帯に手を伸ばした瞬間に、
 逃げられてしまいました。
                    >>> この日のツーリングで・・・

室生寺付近は、お土産物屋さんがあって、ここだけ観光地みたい・・・

時間があれば、御杖(みつえ)に向かって、温泉に入るのも、悪くないんですが、
今回は、R369に合流したポイントで、右折。


東に進路をとって、榛原(はいばら)へ

R369は、国道といっても、狭い山道です。

2006年6月28日、奈良県室生

2006年6月28日、奈良県室生

2006年6月28日、奈良県室生


でも、こういうところは、大好きです。

ツーリングが、旅であり、アウトドアスポーツであることが感じられ、
こういうところこそ、
ライディングの質、ツーリングのスキルの真価を問われるところ。。。

エンジンを止めて、深呼吸して、身体の悪い気を出して、キレイな空気をいっぱい吸って、
エネルギーを、いっぱいもらいましょう!

こんな道を、気分よく、榛原(はいばら)まで走って、
榛原から北上すれば、都祁(つげ)村に出て、もと来た道で帰路へ。





>> ツーリング:トップへ戻る
>> ホームへ戻る